トランスナショナル時代の人間と「祖国」の関係性をめぐる人文学的、領域横断的研究
Hani Aldalla Ali from "The City"

最新のお知らせ

2024年2月18日
来る3月11日(月)、大阪大学箕面キャンパスにシリア人の短編小説家イブラヒーム・サミュエル氏とジャーナリストのリーム・ホーリー氏をお招きし、大講義室(1F)において、下記の通り、映画上映会&講演会「シリアの短編小説、女性、戦争」を二部構成で実施いたします。映画『カーキ色の記憶』をすでにご覧になった方は、第二部の講演会だけでもいらして下さると幸いです。
【講演趣旨】
 シリアでは半世紀以上にわたる独裁政権の支配とその後の戦争により何ら未来への展望がみえません。しかし、その内側では作家やジャーナリストなどが自由を基盤とする健全な社会を築...
2024年2月1日
2024年3月16日(土)、早稲田大学戸山キャンパスにて、シリア人の短編小説家イブラヒーム・サミュエル氏とジャーナリストのリーム・ホーリー氏をお招きし、下記の通り映画上映会&講演会「シリアの物語、女性、祖国」を二部構成で実施いたします。映画『カーキ色の記憶』をすでにご覧になった方は、第二部の講演会だけでも来場していただけると幸いです。
 シリアでは半世紀以上にわたる独裁政権の支配とその後の戦争により何ら未来への展望がみえません。しかし、その内側では作家やジャーナリストなどが自由を基盤とする健全な社会を築くための無数の知的な...
2024年1月29日
2024年2月13日(火)18時~21時、京都大学にて(オンライン併用)、「今、ガザで起きているジェノサイドは、近代500年のヨーロッパによる植民地主義の歴史のなかに位置付けて考えることなくして、真に理解することはできない」という問題意識に基づき、公開セミナー「人文学の死―ガザのジェノサイドと近代500年のヨーロッパの植民地主義」を開催します。
日 時:2024年2月13日(火)18:00~21:00(対面の場合は事前登録不要)
予 約:対面の方は不要(オンライン参加の方ははこちらからお申込みください)
会 場:京都大学 吉田本...
2024年1月22日
2024年2月27日(火)琉球大学にて、セルア・リュスト=ブルビナ氏を講師としてお迎えし、「海外領とフランスの影響力」というテーマで講演会を開催します。
日 時:2024年2月27日(火)14:00~17:00(事前登録不要、参加費無料)
会 場:琉球大学人文社会学部文系講義棟112教室(キャンパスマップ ※地図上「D」付近)
    〒...
2024年1月22日
2024年2月20日(火)一橋大学佐野書院にて、セルア・リュスト=ブルビナ氏を講師としてお迎えし、「境界を通過しつつ考える――哲学の脱植民地化、脱植民地化の哲学」というテーマで講演会を開催します。
日 時:2024年2月20日(火)18:00~20:00(事前登録不要、参加費無料)
会 場:一橋大学佐野書院
    〒186-0004 東京都国立市中2-17-35(※地図)
...
2023年11月28日
2023年12月21日(木)、京都大学にて、自主講座「認識台湾Renshi Taiwan」と共催して、2019年台湾映画No. 1大ヒット作である、ジョン・スー監督の『返校~言葉が消えた日』(2019)の上映会を行います。この映画は、独裁政権下で自由が制限されていた1962年の台湾社会を舞台に、ある高校で起こった読書会迫害事件を描くダーク・ミステリーです。アフタートークは「The State of Fear 恐怖の国家/恐怖の状態」と題して、台湾の現在・過去とパレスチナの現在・過去を往還しながらお話しします。

日時:2023年12月21日(木)17:30-21:00
会場:京都大学 本部構内 法経済学部本館1階 第11教室(地図はこちら)
(※アフタートークのみオンライン参加可...
2023年11月26日
2023年12月6日(水)愛知県立大学長久手キャンパスにて、講演会「祖国を創るー死刑台を超えて―」を開催します。今の時代、私たちはどのような社会をつくっていけばいいのでしょうか?それは、人が生きるに値する祖国(ホームランド)を創ることではないでしょうか?元在日韓国人死刑囚(2015年再審無罪確定)の康宗憲さんにジャーナリストの中村一成さんが聞きます。
日 時:2023年12月6日(水)13:30~17:00
形 式:会場&オンライン(参加費無料)(※申し込みフォームはこちら)
会 場:愛知県立大学 長久手キャンパス S...
2023年11月26日
2022年8月11日に開催したシンポジウム「<難民>から考える未来のhomeland〜クルドと沖縄を結んで〜」の第1部として行われた、イルファン・アクタンさんによる基調講演と、仲里効さん、新城郁夫さ...
2023年11月9日
ドイツから人権弁護士のオヌル・エザータさんをお招きし、「《ホームランド》をレイシズムから考える」をテーマに、京都(11月25日)と東京(28日、29日)で連続講演会を開催します。 ...
2023年10月30日
本講演会は講師の体調不良による来日中止のためキャンセルとなりました。
日時:2023年11月14日(火)17:30-20:00(17:00開場)
会場:早稲田大学 戸山キャンパス 34号館 1階 151教室(地図はこちら)
入場無料・事前申...